• HOME
  • レッスン
  • 発音コンプレックスを解消!もっと自信を持って英語を話すための発音講座

発音コンプレックスを解消!もっと自信を持って英語を話すための発音講座

レッスン

発音コンプレックスを解消!もっと自信を持って英語を話すための発音講座

3ヶ月間で英語発音の基礎づくりをしませんか?
学校ではきっちり教えてもらえなかった発音に特化したレッスンを作りました。

一昨年から音声付き無料メルマガで発音レッスンを週に3回配信していますが、「こんなルール知らなかった」、「学校では習わなかった。もっと知りたい」といった反響を多くの方から頂きました。

本来、発音は言語を学ぶ順番としてはリスニングと同時に一番最初に来るものです。リスニングが苦手な人は多いですが、それは音と文字がつながっていないから。自分がどんな音を出しているのかきちんと理解できなければ、聞き取ることもできません。これは英語に限らずあらゆる言語に共通しています。 

この講座では、英語のアルファベットから短いセンテンスまで、クリアに発音するための発声方法を学び練習することで、発音とリスニング両方の基礎固めを行います。

3ヶ月間、週に1回のレッスンを全12回で、英語の発音の基礎をマスターしましょう。毎週レッスン後には宿題を出しますので自分の声を録音してどんな音を出しているのか、客観的に確認してみてください。たくさん練習することで英語を話すのが好きになるはず。(期間については学んだ内容を定着させるために3ヶ月が最短となります。全12回のレッスンを4ヶ月から最長で6ヶ月程度で完了させることは可能です。別途ご相談ください)

この講座の特徴

★ 3ヶ月集中なので、忙しい人でも頑張れます
★ 日本人バイリンガル講師だから分からないことは日本語で質問OK
★ 学校では教えてくれない英語のしくみを解説します
★ 頭で理解してから実践でしっかり定着させます
★ 実はリスニングアップにもなります
★ 宿題は練習用の音声をもとに生徒さんに自分の声を録音してもらい、講師が改善点をアドバイス。教えっぱなしにしません。

この講座の対象となる方

★ 発音に苦手意識があるため、英語を話すことが怖い方
★ クリアな発音を習得してスピーキング力をアップしたい方
★ 英語はなんとなく話せるが、ちゃんと発音できているか自信がない方
★ 英語をやり直したいがどこから手を付けてよいか分からない方
★ リスニング力をアップしたい方
★ 海外ドラマをもっと楽しみたい方

基本カリキュラム

1ヶ月目: 母音と子音

発音の入門編!英語の基本的な音から単語の発音を学びます。
レッスン1: 

・日本語と英語の音の違い
・アルファベットの読み方とフォニックスの基礎
レッスン2:
・母音の発音(発音記号とスペリング) 
・まぎらわしい発音と音の組み合わせ
レッスン3:
・子音の発音(1)
・まぎらわしい発音と音の組み合わせ
レッスン4:
・子音の発音(2) 
・まぎらわしい発音と音の組み合わせ 

2ヶ月目: リンキングとリダクション
単語からフレーズへ:消えてしまう英語の音の法則とそれらを認識する方法を学びます。
レッスン5: 

・音節とアクセント
レッスン6: 
・イントネーション
レッスン7: 
・リンキング(つながる音のルール)
レッスン8: 
・リダクション(省略されてしまう音のルール)

3ヶ月目: リズムとイントネーション

フレーズから文章へ:もっと英語らしい音の流れを意識して伝わりやすい発音方法を学びます。
レッスン9: 
・英語のリズム(文章の中での単語の強弱ルール)
レッスン10: 
・センテンス単位での発音(1) 
レッスン11:
・センテンス単位での発音(2)
レッスン12:
・様々なアクセントと総復習

 

Zoomを使用したプライベートレッスン

レッスンの場所:Zoomを使用したビデオ通話で行います。

*新型コロナウイルス感染症の流行が収まるまではビデオ通話によるオンラインでのレッスンとなります。
収束後は、講師指定の場所までお越しいただくか、東京23区内であれば出張も可能です。その場合は別途追加料金を申し受けます。体験レッスンの際にご相談ください。

レッスンは固定の日時(例:水曜日の午前10時から等)を事前にお選びいただきます。レッスンは振替が可能です。レッスン日時変更の場合は24時間前までにご連絡ください。

 

まずは無料カウンセリングを受けてください。(こちらもビデオ通話で行います)

無料カウンセリングはこちらからお申し込みください。 カウンセリングお申し込み

 

お申し込み後、48時間以内(土日祝日を除く)に内容確認のメールをお送りします。
それ以降返信がない場合は、御手数ですが再度お問い合わせください。ご質問もこちらからお送りください。
  お問い合わせはこちらから 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。