• HOME
  • レッスン
  • 【通信講座】リスニング力を鍛える週1トレーニング

【通信講座】リスニング力を鍛える週1トレーニング

レッスン

動画を使ったリスニング・トレーニングのご案内です。

週に1回リスニング力のトレーニングをしませんか?

リスニングができない、難しいというお悩みをよく聞きます。語学の基本はまず聞くこと。聞いて理解することから、と私は考えています。それにはやり方がいくつかあるのですが、そのうちの1つを通信講座にしました。大人の場合は自分の興味のある分野について聞くというのが有効です。興味のある分野、すでに知識のある分野については、そうでない場合と比べて集中力も増して聞き取りの能力が上がるからです。

語学の上達には多方面からの継続的なアプローチが不可欠なので、正直なところ1つのトレーニングだけでリスニング力が飛躍的にアップするようなことはありません。とはいえ、週に1回、英語圏のネイティブが話す英語を聞く時間をつくり、その英語の運び方、発音、単語、表現、文法、文化背景について学ぶことは、かならず英語力の基礎固めそしてさらなる上達への土台づくりとなります。

トレーニングの特徴

このトレーニングの主役は受講する「あなたご自身」です。

ジムで体を鍛えるようにリスニング力を鍛えてください。そのため、この講座では単に聞くだけでなく、聞いた内容を「書く」という宿題があります。 人間の脳が何かを記憶するのは勉強したときではなく、それを思い出したときです。 一度聞いた動画の内容を日本語か英語、どちらでもお好きなほうで書いて提出してもらいます。完璧でなくても構いません、聞き取れた範囲でOKです。 まずは自分が理解できている範囲をはっきりさせましょう。翌週、課題へのリンクと同時に動画の内容の解説、単語や表現、そして更に理解を深めるための練習問題などへのリンクをお送りしますので、再度動画の内容を確認、復習してください。1ヶ月ではすぐに効果を感じられないかもしれません。でも続ければ続けるほど、英語が聞き取れるようになっていることに気づくはずです。

最初はもしかするとちょっと苦しいかもしれません。筋トレと同じです。英語でも筋肉痛になります。レッスン動画のサンプルを見て参考にしてみてください。また、分からないことがあったら、いつでも講師に質問することができます。諦めずに継続してみてくださいね。

トレーニングの内容

週に1回、月に4回(テーマはアートや音楽、料理、時事問題などを様々な分野を予定しています)動画を使ってリスニング力を鍛えるトレーニングです。LINEのグループを通じてレッスンを行います。(LINEでのやり取りは個別に行います。受講される方の許可なくシェアされることはありません)
進め方:
1.毎週火曜日に講師からLINEで動画のリンクが届く。
2.動画を視聴して、ガイドラインに従い理解した内容のサマリーを日本語(400字以内)または英語(200語以内)で書き、LINEで講師に送る。(分かる範囲で構いません)なるべく1週間以内にお送りください。
3.提出されたサマリーへのコメントがLINEで送られる。(英文で書かれたサマリーの細かい添削は行いません。お返事には数日間頂く可能性があります)
4.次の週の教材へのリンクと同時に前回の動画の詳しい解説とさらに理解を深めるための練習問題へのリンクが送られる。
*質問等にもLINEで直接講師がお答えします。

こんな方にオススメ

✔️リスニングに苦手意識がある
✔️時間がないのでレッスンに通えない
✔️リスニングの教材がつまらない
✔️リスニングの教材に何を選んでよいか分からない
✔️どこから手をつけて良いか分からない
✔️いきなりネイティブのレッスンは怖い
✔️発音が上手になりたい
✔️勉強時間があまり取れないので効率よくやりたい
✔️リスニング力をさらに強化したい

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【通信講座】
期間:1ヶ月から(毎週1回レッスン配信)※お申し込みは随時。いつでも開始できます。

受講料:1ヶ月2500円
レッスンは10月26日からスタート予定です。

お申し込みはこちらをクリック!
https://slow-english.stores.jp/のページへとびます)

【無料お試しレッスンを受講してみませんか?】
LINEにご登録のうえ、リスニングお試しレッスン希望と書いてメッセージをください。
お試しレッスンをお送りします。
友だち追加

メールでレッスンを受けたい方は、お問い合わせボタンをクリックして、リスニングお試しレッスン希望と書いてメッセージを送ってください。(最大で48時間ほどお時間をいただく場合があります)

お問い合わせはこちらから

レッスンで予定している動画のサンプル:

 

疑問や不安がありましたらお気軽にお問い合わせください。

  お問い合わせはこちらから

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。