災害にあった人へのお見舞いの言葉

役立つ表現

台風19号の影響がまだまだ収束する気配がありませんね。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

日本は本当に自然災害の多い国だと思いますが、海外で災害の被害に遭われた方々に
お見舞いの言葉を送ることがあるかもしれません。

英語でのお見舞いの言葉をいくつかご紹介しますね。
まずは、最も一般的なものから。

My prayers are with you (and your family).
私の祈りはあなたと(ご家族)と共にあります。  

My thoughts are with you (and your family).
私の思いはあなたと(ご家族)と共にあります。

My thoughts and prayers are with those who are affected by the disaster. 

私の思いと祈りは被害に遭われた方々と共にあります。

thoughs and prayersを合わせてもOK
withのあとは自分がお見舞いしたい人をいれてください。

これは、公式なお見舞いのメッセージにもよく使われる表現です。

 

そしてもう1つ、私の好きな表現があります。

My heart goes out to those affected by devastating typhoon Hagibis.
凄まじい台風ハギビスの被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

My heart goes out to you

あなたのことを思うと心が痛みます。

私の心が「go out」体の外へ出て、to you」あなたのところへ向かうことで、

私のハートもあなたの痛みを感じています=あなたのことを思うと心が痛みます。

という意味になります。とても英語らしい表現です。

 

アメリカのオバマ元大統領も2017年にロンドンで発生したテロ事件を受けて、この表現を使ったメッセージをツイートしています。
「ロンドンのテロで被害に遭われた方とそのご家族に心よりお見舞い申し上げます。いかなるテロ行為も、我々の同盟国である英国の強さとレジリエンスを揺るがすことは出来ません」*レジリエンス=逆境に負けずに立ち上がる回復力、弾力性のこと。最近は日本語としてもよく見かけます。 

 

他にもこんな言葉が添えられます

You’re not alone – I’m here.  
あなたは一人ではありません。私がついています。

I’m grateful that you are alive. 
あなたが無事で本当に良かった。

I don’t know what to say. 
言葉もありません。

I can’t imagine how you feel.  
あなたの気持ちは想像を絶するものだと思います。
=ご心労はいかばかりかとお察し申し上げます。

I hope things will get better soon.
早く状況が改善されることを願っています。

I hope things will settle down soon.
早く事態が落ち着く(収束)することを願っています。

家族や友人たちと過ごす穏やかな時間がどれほど貴重なものか、
災害があるたびに、なんでもない日常の有り難さを思い知らされます。

 

 

通信講座のご案内

英語をちゃんとやり直したくなったら 自分の言葉で英語を話すためのジャーナリング添削講座がおすすめです。
3ヶ月間のトレーニングで、英語が口から溢れ出す体験を!

自分の言葉で英語を話すためのジャーナリング添削講座

 

 

LINEで無料英会話レッスン配信中!

公式LINEアカウントでカンタンで自然な日常会話のフレーズを月水金 週3回、朝7時に配信中です。
センテンスやフレーズのレベルから音に慣れるようにしてみてください。 英語学習の習慣づくりにも最適です。
各種レッスンについてもLINEアカウントで真っ先にお知らせします。
公式ラインアカウントの無料英会話レッスンは下のアイコンからご登録ください

友だち追加

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。