• HOME
  • 役立つ表現
  • 海外メディアで学ぶ新型コロナウイルスに関する英語表現(1)

海外メディアで学ぶ新型コロナウイルスに関する英語表現(1)

役立つ表現

6月に入って緊急事態宣言が全体的に解除されて、なんとなく状況が一段落したような、していないような日々が続いていますが、コロナウイルスに関する英語表現をいつくつかまとめてみたいと思います。海外の英語メディアから例文をピックアップしてあります。記事を読みたい方はタイトルのリンクからどうぞ。

コロナウイルスの呼び方

まずは基本から。
言い方がいくつかあります。どれを使ってもOK 

Coronavirus コロナヴァイルス (普通の風邪の原因にもなるコロナウイルスの総称)
Novel Coronavirus ノーヴェル コロナヴァイルス (Novelは新しいという意味、新型コロナウイルス) 
COVID-19 コーヴィッナインティーン(COronaVIrus Disease 2019) 
2019年に発生したコロナウイルス感染症という意味
Covid コーヴィッ (COVID-19の短縮形) 

流行に関する表現 

Outbreak アウトブレイク 感染症の発生。ある限定された地域での流行を差します。
New Ebola outbreak reported in Congo, WHO says (FOX news) コンゴで新たなエボラの流行発生、WHO

Epidemic エピデミック 感染症の流行。一部の地域やコミュニティでの急激な流行を差します。ただし、一般の言葉として人々の間で流行しているものという意味もあり、この場合は必ずしも悪い意味だけで使うわけではありません。例:Epidemic of kindness.

Pandemic パンデミック 感染症の流行。国全体や大陸全土に渡る大流行を差します。WHOが判断。テドロスさんが、「まだパンデミックではない」とかやってましたよね。Panはギリシア語で全て(all, everything)を意味する接頭語。 

EpidemicとPandemicの違いについてはVOAのAsk a Teacherで詳しく解説されています。クイズ付き(全部英語です) オススメ!

隔離に関する表現 

Quarantine  隔離 感染拡大を防ぐために、感染者(または感染の疑いのある人)を一般の人から引き離した場所に一定期間滞在させて必要な措置を取ること。語源は14世期のイタリアでペストの流行を防ぐために、ベネチアの港で船の乗組員を40日間(quaranta giorni) 留め置いたことが始まりだそうです。Quarantineは空港での「検疫」という意味が最も身近ですね。

Japan set to lift quarantines for business travelers in summer (Nikkei Asian Review, June 5, 2020) 日本は夏からビジネス目的の入国者に隔離を免除か 

Self-isolation 自主隔離 こちらも隔離ですが、Quarantineが行政などによって強制的に行われるのに対して、自分から進んで隔離措置を取ることを差します。感染しているかどうか分からないので、自宅で14日間の「自己隔離に入る」という使いかたがされています。

Lithuania lifts self-isolation rule for travellers from 24 countries. (Travel Daily News, June 02, 2020) リトアニアが24か国からの渡航者に対して自主隔離規制を解除

アメリカのCDC(Centers for Disease Control and Prevention)では、Quarantineを発症していない、無症状だが、感染源に接したまたはその可能性がある場合の隔離を差し、Isolationを明らかに感染している人を健康な人から隔離する場合に使うと定義されていますが、一般的には厳密な使い分けはされていないようです。

Lockdown 封鎖、閉鎖 これはある一定の地域や都市、国などを封鎖して他の地域からの行き来を制限する場合に使います。

No Lockdown In Japan: Request-Based Emergency Measures Having Limited Effect In Reducing Crowds (Forbes, April 12, 2020) ロックダウンしない日本:要請ベースの緊急対策には人混みを減らす効果は限定的

Half the World is on lockdown. (NYT, April 03, 2020) 世界の半分がロックダウン

How dangerous is lifting lockdown? (BBC, June 02, 2020) ロックダウン解除はどのくらい危険なのか

 

ニュースを追っていると、世界的に流行は一段落して、これから経済生活を含む社会一般の営みをどう再開・継続させるか、そして感染が落ち着いている今のうちに、第二波への準備を整えておくことにフォーカスが移っているようですね。日本は大丈夫でしょうか。

 

 

公式LINEアカウントでカンタンで自然な日常会話のフレーズを月水金 週3回、朝7時に配信中です。
センテンスやフレーズのレベルから音に慣れるようにしてみてください。 英語学習の習慣づくりにも最適です。
各種レッスンについてもLINEアカウントで真っ先にお知らせします。
公式ラインアカウントの無料英会話レッスンは下のアイコンからご登録ください。

友だち追加

 

レッスンなどのお問い合わせはこちらからどうぞ。
お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。