いくつ言える? 雪にまつわる英語表現集5つ

英語コラム

北極圏で暮らすイヌイットたちは、雪に関する言葉を100種類近くも持っているとか。

暮らしに密着していることだから、言葉の数も多くなりますよね。

自然を愛でるのが得意な日本にも雪の言葉が結構あります。

1.細雪(ささめゆき)とは細やかに降る雪のこと。
英語ではlight snow…って風情なさすぎ!

因みに、谷崎潤一郎の小説『細雪』英語版のタイトルはThe Makioka Sisters 翻訳って難しい。

2.粉雪 はそのまま、Powder snow パウダースノー。スキーするならこれね。

3.淡雪(あわゆき)うっすらと積もる、とけやすい雪のこと。これはfluffy snowかな。ふわふわの雪。

4.雪が溶けてきてシャーベット状になったものは、slushy

The snow on the roads was slushy and grey. 
道に積もった雪はべちゃべちゃで、灰色だった。

5.雪の結晶はsnowflakes
雪の結晶って、ぜんぶ違う形なんですってね!

We are like a snowflake, all different in our own beautiful way.
わたしたちはみんな雪の結晶とおなじ。それぞれ違うかたちで美しい。

 

中学英語からやり直してみませんか?

 

レッスンへのご質問やリクエストも承っております。お気軽にお問い合わせください。

  お問い合わせはこちらから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。