夏のフルーツを英語で言ってみよう

美味しい英語

カラフルで可愛くて、見ているだけで嬉しくなるプラムや桃、チェリーなどのかたーい種の入った果物の
ことを英語で何と言うか知っていますか? 

1. 初夏のフルーツ、英語でなんて言う?

Stone Fruits

オーガニックなら皮ごとがぶっといってもいいし、ヨーグルトやアイスクリームと合わせてカンタンデザートにしたり、軽くグリルしてサラダにのせたり、パイやタルトにしたりもう、いろいろ楽しめちゃいます。

甘酸っぱくて、みずみずしい初夏のフルーツに関する単語です。

2. 代表的なフルーツの名前をおさらいしましょう。

桃 peaches
ネクタリン nectarines
あんず apricots
梅 plums
すもも prunes 
(ドライフルーツで有名なプルーンは西洋スモモ)

わたしは特に黄色い小さなスモモ、Mirabelle Plum (ミラベル)が大好きです。残念ながら日本ではほとんど見かけません。あとは、大粒の佐藤錦によく似たレーニアチェリー(Rainier Cheery)。深い色合いのダークチェリーもいいけど、爽やかな味のレーニアの方が好き。これはワシントン州で最初に作られたたため、州の代表的な山、Mt.Rainierにちなんで、レーニアチェリーと名付けられたそうです。(マウントレーニアってコーヒーにありましたよね。) 

日本では、冬の果物に代表されるイチゴも、本来は初夏のくだもの。この時期は、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーなど、いろんな種類のベリーも登場します。さすがにベリーのような小さい果物はパック入りですが、アメリカでは桃などの果物は一個から売ってくれるので、旅行者でも買いやすいです。ホテルでもパック入りのヨーグルトとマーケットで買ったフルーツの朝ごはんが楽しめます。

3. 皮を剥く、種を取り出す

皮 skin
皮は名詞のskin
皮を剥くはPeel または動詞のskin
You can peel a peach without a knife. ナイフがなくても桃の皮はむけるよ 

種 pit (seed)
種を取り除くは動詞のpit、またはremoveでもOK
It’s hard to pit a peach. 桃の種を取るのは難しい。

瓶詰めのチェリーやオリーブなどをよく見るとpittedと書いてあることがあります。種が入っていない方が調理しやすいので買うときは確かめてみるといいですよ。

 

公式LINEアカウントでカンタンで自然な日常会話のフレーズを月水金 週3回、朝7時に配信中です。
センテンスやフレーズのレベルから音に慣れるようにしてみてください。 英語学習の習慣づくりにも最適です。
各種レッスンについてもLINEアカウントで真っ先にお知らせします。 下のアイコンからご登録ください。

友だち追加

 

レッスンなどのお問い合わせはこちらからどうぞ。
お問い合わせはこちらから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。